BLOGをご覧の皆様こんにちは!

島根回春SAKURAの店長の一瀬(いちのせ)です!

女性
私、本気で頑張るのでどうすれば売れるか教えてください!

風俗店に長く勤めていると必ず一度は女性から聞かれるセリフです。

そして、多くの風俗店の店長が本質的な答えを出せない質問でもあるのです。

「もう少し痩せたら?」

「サービスをもっと頑張ろう」

「写メをもっと投稿してみたら?」

女性からの質問にこう答えるお店が多いそうです。

本気で頑張れば上記のような解決策でも少しは効果がでるかもしれません。

でも、考えてみてください。

もし、あなたが男性だった場合に、痩せていて、サービスをめっちゃ頑張ってくれて、ガンガン写メを投稿してくれていたら、もう一度会いたいって心から思いますか?

出会うきっかけにはなるかもしれません。

写メが良ければ新規の指名は入るかもしれません。

サービスを頑張ればお客様も喜んでくれると思います。

でも、それが予約を埋め尽くすほどの人気に繋がるでしょうか?

答えは「NO」です。

どこのお店にも連日予約完売の人気嬢はいます。

そのお店の中で一番容姿が良いとか、サービスが良いなどの目に見えてわかるものばかりではありません。

彼女達にはいくつか共通点があります。

身だしなみが良い、出勤が安定している、決められたサービスをきちんと行う。

これはグループ内の多くのお店で人気嬢を見てきた僕だからこそわかる共通点です。

しかし、もっと大事なことがあるんです。

連日予約完売で、店がどんなに暇な日でも予約で埋め尽くされる人気嬢に共通していること

それは

「優しい」

ということなのです。

お客様に対してだけではありません。

僕たちスタッフに対しても優しい。

このBLOGを見ていて接客の質を向上させてリピーターをもっと増やしたい!と考えている女性がいたとしたら自分に問いかけてみてください。

「私は優しい」

そう心から思える接客ができているか、確認してみてください。

ここで言う優しさは母性に近いものです。

お客様は男性社会の中で様々なストレスを抱えて生きてます。

会社の中での立場、夫や父親としての顔。

弱音を吐ける場所がなく、自分を能力ではなく愛してくれる場所を渇望して生きているのです。

スナックや、水商売のお店の責任者のことを「店長」ではなく「ママ」と呼びますよね?

自分の情けないところや、いい加減なところ、弱い部分をさらけ出しても認めてくれる存在。

そんな「ママ」を感じる女性に、男性は深く依存し何度も何度も会いたくなるのです。

「優しい」

ありきたりで、面白味がない回答かもしれませんが、確実に超人気嬢の共通点です。

そして女性が本能的にもっている資質でもあります。

近年の人妻ブームや、熟女ブームもこの母性によるものが大きいのではないかと僕は思っています。

若い女性の「可愛い」だけは、疲れている男性が多い風俗店のお客さんにはウケなくなってきているように感じるのです。

風俗店に通う男性は性欲を解消する目的で来店します。

しかし、同じ女性を2回も3回も指名するのは、性欲の解消だけではなく「癒し」を求めている状態なのです。

「恋」をしていると言い換えても良いでしょう。

自分のことをもっとわかってもらいたい、一緒にいるだけで癒される。

ダメな自分でも好きになってもらいたい。

こうした需要に答えられる優しい女性が、圧倒的な人気で高リピートのお客様の心を捕まえているのです。

では実際のところなにから始めたら良いのか?

以前のBLOGでも書きましたがまずは「考え方」から変えていくことです。

「お客様に優しくする」と決めてしまえば、あなたも今日から超人気嬢への道を一歩踏み出すことになります。

技術や、気遣いなどよりもまずは考え方を決める事です。

「貰う事ばかりを考えている人と、与える事ばかりを考えている人」

あなたならどちらと一緒にいたいと考えますか?

貰う事ばかりの人の周りには、同じように相手から貰うことばかりを考えている人が集まり、

与える事ばかり考えている人の周りには、同じように与える事ばかりの人が集まるのです。

どちらが豊かになるかはもうおわかりですよね?

お客さんと、どちらが得をするかという奪い合いの考えで接客している女性はいませんか?

優しさは減りませんし、消費されません。

あなたが優しくした人がリピーターにならなくても、その人は必ず幸せな気持ちになります。

回春SAKURAにはそういった優しい気持ちをもった女性がたくさん働いているんです。

だからこそ、お店にはいつもお客さんが溢れていてお店はいつも忙しい。

女性が稼げるので、お店も稼げる。

経済的な安定により、心に余裕が生まれ、優しい気持ちは更に好循環を生んでいく。

「女性の働きやすさと顧客満足度のバランス」

僕が毎日呪文のように頭で繰り返して考えているSAKURAの理念です。

接客のことや、この仕事を続けていくのに悩んでいる人はぜひ一度僕にご相談ください。

SAKURAに移籍するつもりがなくても、あなたが困っているのであれば真剣に聞きアドバイスさせて頂きます。

これからも圧倒的な人気嬢を輩出していく為に、まずは僕自身が率先して女性に対して優しくします。

「オフィシャル求人サイト見ました!」とメッセージください!

店長一瀬
「せっかく風俗で働いているのに稼げない。」

これは先日LINEで頂いた相談内容です。

デリヘル店で働いているようですが、お店からは彼氏にしてあげてるようにしてあげれば良いとだけ言われて接客したそうです。

一生懸命頑張りたいけど、新規のお客さんがこない。

お客さんは本番要求ばかりで、全然まともな接客ができない。

全て自分が悪いと言わんばかりに思い詰めているような感じでした。

少しでも状況が改善するように様々な提案をさせて頂きました。

僕のBLOGをいつも読んでくれて思い切って話しかけてくれたそうです。

ありがとうございます。

おすすめの記事