BLOGをご覧の皆様こんにちは!

島根回春SAKURAの店長の一瀬(いちのせ)です!

今日はシングルマザーで全くの風俗未経験の女性についてお話します。

名前はA子さんとします。30代前半の方です。

彼女が最初に応募してきたのは回春SAKURAではなく岡山にある系列店のお店でした。

島根のほうが家から近いので、SAKURAで面接をすることになりました。

シングルマザーで親や周りの人に頼る事もできずに、託児所に子供を預けてパートで暮らす日々だったそうです。

時給820円 8時間勤務

日当6,560円

一か月の収入が157,440円

ここから子供の託児所代が月間45,000円

託児所に通わせないと働く事ができないのでこの金額は必ず負担しなくてはなりません。

誰にも迷惑をかけずに、贅沢もせず必死にやりくりしながら子供を育てていたようです。

しかし、子供が風邪をこじらせて入院する事になり予想外の出費で家計費がショートしてしまったようなのです。

風俗店で働くには抵抗があると言いながらも背に腹は代えられないという必死の思いで当店に応募してくれました。

最初にお問合せ頂いたのはLINEからのメッセージでした。
そこには長文でお金がすぐに必要なことと、お店で勤務するにあたって服や下着を用意することが出来ないという事が書かれていました。

文面もからも必死な様子が伝わってきたので、直ぐに返信して電話で話す事になりました。

とにかく早く働いてお金を稼ぎたいということと、昼はパートがあるので夜にだけでも働けないかいう話でした。

通常未経験の女性が風俗店で働こうと考えたらサービス内容や、どんなお客さんが来るのかが気になるはずです。

しかしA子さんは、終始お金の話ばかり、本当に切羽詰まってる様子が伝わってきました。

一通りの話を聞いた後に僕が「大変でしたね」と声をかけるとA子さんは電話の向こうで号泣してしまいました。

少しでも早いほうが良いと考えたので電話を切って即面接に伺いました。

ファミレスで待ち合わせましたが、お店には入らず車の中でお話しを聞き面接をスタートさせました。

サービスのこと、お店内でのルール、1日どれくらい稼げるのか?提携している託児所を使う条件などあらゆることをお話ししました。

お店提携の託児所を入店祝いで無料で使ってもらうことを条件に、写真撮影とサービス研修を1日で済ませ翌日にデビューする流れになりました。

面接から実際に接客するまでの時間が2日だったのは研修に時間をかける回春SAKURAでは異例の速さです。

しっかりとメモを取りながら真剣に仕事を覚えてくれたA子さんの初めての出勤での収入は 5時間勤務で24,000円でした。

パートで稼ぐとしたら約30時間、4日間かかります。

その後も5日間連続で出勤してくださり、パートの収入1ヵ月分をわずか5日間の勤務で超えることができました。

緊急だった出費にも対応することができてA子さんはとても安心したようでした。

ピンチでも自分の力でなんとか頑張ろうとして、真剣に仕事に向き合うという姿勢に心を打たれました。

回春SAKURAでは働くお母さんの為に託児所とも提携しています。

シングルマザーで風俗を始めようとしている人に僕から伝えたい事があります。

それは、仕事内容のことや収入のことではありません。

シングルマザーの皆さんが風俗店で働いて得る最大のメリット、それは

「子供と一緒に過ごす時間が作れる」

ということです。

誤解を恐れずに言えば、お金は後からでも稼げます。

しかし、子供が赤ちゃんから少しづつ成長し、言葉を話してコミニュケーションをとるようになる時間はあっという間に過ぎてしまうのです。

この時間は後から取り戻すことはできません。

シングルマザーで親を頼らずに一人で子供を抱えながら仕事をする大変さは想像を絶するものがあります。

しかし、どんなに頑張っても高額な時給で昼間から働くのは難しいのが現実です。

自分の時間や、収入、あらゆるものを犠牲にして一生懸命頑張っても、毎日を何とか乗り越えていく生活からはなかなか脱却することができません。

シングルマザーを作る原因は、我々男性にも問題がある場合がほとんどです。

その男性が利用する風俗店が、シングルマザー達のセーフティーネットになっているとすればこんな皮肉なことはありません。

しかし、その風俗店こそが現実的には母親と子供の生活の質を向上させ、子供と一緒に過ごす時間を与えてくれるというのも事実です。

世間体や、まわりを気にして頑張って生きていてもそれは「当たり前」の話で誰も評価してはくれません。

子供のことを本気で考えるというのは、結局のところ母親の考え方一つなのです。

1ケ月に15日出勤できるのであれば40万円~50万円を稼ぐ事ができます。

1日8時間、パートの時間と同じ労働時間を週に3~4日働けば達成できるのです。

余裕のある生活を送りながら子供の成長の為にも何百万円も貯金することができるようになります。

A子さんはパートをやめて、回春SAKURAで週に3日間の出勤し、1ヵ月に平均して42万円稼いでいます。

仕事中は提携している託児所に子供を預けて、休みの日には1日子供と一緒にいたり、託児所に子供を預けてショッピングや自分へのご褒美にもお金をかけることもできるようになりました。

生活に余裕ができたせいか、子供を怒ることも少なくなり、僕にもいつも感謝のメッセージを届けてくれます。

シングルマザーや、なんらかの理由で子供を一人で育てないといけなくなった方、一人で悩まずにぜひ回春SAKURAにご相談ください。

働く日時、収入、託児所や宿泊施設の利用など、必ずあなたのお力になれる提案をさせて頂きます。

店長一瀬
お急ぎの場合でもお声かけください。

迅速かつ丁寧にあなたの話を聞かせてもらいます。

回春SAKURAは必ずあなたの力になれるお店です

まずはLINEに友達登録をお願いします!

お問い合わせの場合は「オフィシャル求人サイト見ました!」とメッセージください!

おすすめの記事